PRIVACY POLICY
EEA居住者(GDPRの適用者)の個人データの取り扱いに関する追加規程

本追加規程には、EU一般データ保護規則(GDPR)に基づき、当社が欧州経済領域に提供することを義務付けられている特定の追加情報および現地の準拠法に準じた個人データ(GDPR4条)の取り扱いに関するお客様の権利について記載しています。本追加規程と個人情報保護ポリシー(以下、本ポリシーという。)本文の条項に矛盾がある場合は、本追加規程が優先されます。

1.個人データの取り扱い

当社がお客様の個人データを取り扱う方法および目的、当社が取り扱うお客様の個人データの種類ならびにお客様の個人データの第三者への提供については、本ポリシーの2から3までに記載した通りです。

2.個人データ利用の法的根拠

当社における個人データの利用は、原則として、お客様の同意をその法的根拠としています。

お客様の同意がない場合における個人データの利用は、当社運営するホテルでの宿泊、宴会、婚礼、レストラン等当社施設のご予約およびご利用に付随するお客様との契約の履行のための必要性、契約締結前のお客様の求めに応じた手続きの履行のための必要性、当社もしくは第三者によって求められる正当な利益のための必要性、または当社が従うべき法的義務を遵守するための必要性をその法的根拠としています。

この当社または第三者によって求められる正当な利益には、マーケットおよびサービスの改善等による営業利益の増加等、ならびに当社のウェブサイトの利便性およびセキュリティーの向上等が該当します。

3.個人データの提供・共有

当社は、個人データを、前項の処理の目的のために、以下の第三者と共有する場合があります。共有が必要な場合、当社は、通用プライバシー法令を遵守します。

・当社のグループ会社(http://www.tobu.co.jp/group/list/
・弁護士、税理士、公認会計士等の職業専門家
・金融機関
・現在、過去、将来の従業員
・サービス提供者・サプライヤー

4.個人データの日本国への移転

当社は、お客様との契約の履行のため、または、契約締結前のお客様の求めに応じた手続きの履行のために、日本国以外で取得した個人データを日本国へ移転します。日本国は、個人データの保護に関して、欧州委員会によるGDPR第45条に基づく十分性認定が確保されております(https://ec.europa.eu/info/law/law-topic/data-protection_en)が、当社は、適切なセキュリティーおよび秘密保持の措置を用いてお客様の個人データを取り扱います。なお、EEA域内から十分性認定に基づき提供を受けた個人データについては、日本の法定の規定にかかわらず6か月以内に消去する場合であっても当社の保有個人データに含むものとします。

5.個人データの保持期間

当社は、個人データをその利用目的に達成に必要な期間に限り保持します。具体的な保持期間は、個人データの取得・利用目的、個人データの性質、法律上または業務上の個人データ保持の必要性を考慮して決定されます。保持期間経過後の個人データについては、合理的な期間内に、安全な方法で消去または匿名化の措置をとります。

6.お客様の権利

お客様は、当社に対して、法令等に基づく以下の権利を有しております。お客様は、本ポリシー第9条記載の個人情報に関するお問い合わせ先に連絡することにより、これらの権利を行使することができます。当社は、これらの権利の行使を受けた場合には、法令等に定められた例外事由に該当しない限り、お客様ご本人であることを確認した上で、誠実に対応します。

(1)データ処理に関する情報の取得
お客様に関係する当社のデータ処理行為に関し、すべての必要な情報を当社から取得する権利(GDPR13条および14条)。
(2)個人データへのアクセスの権利
お客様の個人データが利用されているか否かを確認し、利用されている場合には、その個人データおよびそれに付随する情報にアクセスする権利(GDPR15条)
(3)個人データの訂正の権利
お客様の不正確な個人データを訂正させる権利、また不完全な個人データを完全なものにさせる権利(GDPR16条)。
(4)個人データの消去の権利
一定の場合にお客様の個人データを消去させる権利(GDPR17条)。
(5)個人データの利用の制限の権利
一定の場合にお客様の個人データの利用を制限させる権利(GDPR18条)。
(6)個人データの利用への異議申立ての権利
当社または第三者によって求められる正当な利益を根拠とするお客様の個人データの利用に異議を申し立てる権利(GDPR21条)。
(7)個人データのデータポータビリティーの権利
お客様が当社に提供した個人データについて、構造化され、一般的に利用され機械的可読性のある形式で受け取り、またその個人データを当社から妨げられることなく、他の事業者(管理者)に移行する権利(GDPR20条)。

7.同意の撤回

お客様は、いつでも個人データの利用に関する同意を撤回できます。
お客様がその同意を撤回された場合でも、撤回前の同意に基づく個人データの利用の適法性に影響を与えません。
お客様は、本ポリシー第9条記載の個人情報に関するお問い合わせ先に連絡することにより、同意を撤回することができます。

8.監督機関への不服申立て

お客様は、当社の個人データの取り扱いについて、法令等に従って、お客様の居所、職場またはGDPR違反発生地の加盟国のデータ保護監督機関に不服を申し立てることができます。

9.宿泊のために必要な個人データ

当社は、お客様に対して宿泊サービスを提供するために、以下の情報を必要とします。特に宿泊名簿記載事項につきましては、日本国の法令により、その記録およびその記録の3年間の保管が義務付けられています。これらの情報が提供されない場合には、当社は、お客様に対して宿泊サービスを提供することができない場合があります。

(1)基本情報(氏名、電話番号等)
(2)宿泊名簿記載事項(氏名、住所、職業、国籍、旅券番号、性別、年齢等)

10.プロファイリングなどの自動化された決定の存在

当社は、個人データのプロファイリングなどの自動化された取り扱いのみに基づいた意思決定を行うことはありません。また、お客様は、一定の要件を満たす場合に、お客様に対して法的効果または同様に重大な影響をもたらす、自動化されたデータ処理のみに基づく決定(プロファイリングを含みます。)の対象とされない権利を有しています(GDPR22条)。

11.本ポリシーの変更

当社は、本方針を随時変更することがあります。実質的または重大な変更を加える場合には、本ウェブサイトおよび必要な場合にはお客様への電子メールによる通知を通じてお客様に対してご連絡いたします。

以上

  • 記念日のご予約承ります
  • ご利用券お取り扱いのご案内
  • 採用情報